白洲次郎のベントレー

f0010639_20501273.jpg

友人に誘われ、期せずして阪急百貨店にて白洲信哉氏の講演会をきく。

白洲信哉氏はご存知、白洲次郎、正子の孫。

現在骨董専門紙『目の眼』編集長。過去には細川護煕氏の秘書を勤める。

次郎の英国時代の愛車、ベントレーについて。
f0010639_20501479.jpg

「クルマは消耗品ではないんですね、最高の状態を保ちつつ乗れる状態にして後世に残してゆくものです。...ちかごろ日本では30年を経たクルマに増税するとか。なんかおかしいですね。...祖母正子はこう言っていました...『博物館に納められた器などは、モノにとっては終身刑のようなもの。モノは使われてこそ美が宿る』」
f0010639_20501545.jpg

なるほどね。

わたしのハチマルも最高の状態を保ちつつ、維持し続けたいと思った。


追記: 次郎の白いポルシェ911
エンジン音がメッチャうるさかったそうです。
あさの四時頃から、轟音をとどろかせて軽井沢まで走りにいってたそうです。孫的にはうるさくて起こされて迷惑だったとか。しかも早さ自慢をするように着いたらまた電話してきて睡眠妨害だったそうです。
by bmwnamusume | 2015-10-11 20:46 | 行った街、店、場所 | Comments(4)
Commented by Tomo-Z at 2015-10-17 22:34 x
僕は確か何年か前に、神戸大丸の白洲次郎の軌跡みたいなのに行きました。で、見終わり、そこから高級ブティックに入り値札を拝見しまして、心の中で・・・か、金持ちはよかね~~~っ 白洲次郎になりて~~
(^^ゞ なのが正直な感想でした。まァ、日本で初めてジーンズを穿いたとか、なんやかんやと、ふ~~~んそうなん??みたいな。
最近、街中で車やバイクに乗るのが面倒で、疲れます。
年ですなァ~
Commented by bmwnamusume at 2015-10-19 08:37
おやおや、面倒とは。
ま、そういう時期もありますね。
Commented by ken @ R69S at 2015-10-21 23:33 x
孫的にはうるさくて?孫よりじいちゃんのが全然少年してるじゃないですか? まあ、成長期で眠い時期だったのかもしれませんが。

男の子のココロを大事にしながら成長していく姿は見習いたいものです。
Commented by bmwnamusume at 2015-10-22 14:02
お話を聞いたかぎり、信哉氏はおばあさまの正子さんの方に似ている気がいたしました。次郎さん、確かにプライベートでは少年みたいですね。


3,500rpmの考えごと。


by bmwnamusume

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
はじめに。愛車紹介 BMW R80
詩・エッセイ
BMW R80 オリジナルムービー
BMW R80 メンテ記録
バイク用品インプレッション
ライディング・ウェア
キャンプ道具
行った街、店、場所
未分類

検索

お役立ちリンク

【BMWパーツ】
BMWパーツカタログ
純正部品
輸入屋ビーマー
中野モータース
リトモ・セレーノ

Moto-bins (英語)
 徹底解説・Moto-bins

Motorworks (英語)




※当ブログへのリンクについて、連絡の必要はありません。どうぞご自由に。大歓迎です。http://bmwna.exblog.jp/


※当ブログに掲載されている文章及び画像の、無断での転載・引用・流用は、ご遠慮頂きますようお願いいたします。



※非公開コメントをくださる方は、本文中にその旨お知らせください。返信の際、考慮させていただきます。

最新のコメント

おっ!同年代ですね お..
by 赤鼻NGT at 21:01
物の良し悪しを見分けられ..
by 赤鼻NGT at 20:58
おめでとうございます。 ..
by R100RS at 13:18
デジタルにしてもアナログ..
by よたよた at 00:34
こんばんわ ベンベな娘さ..
by 平二 at 20:20
あけましておめでとうござ..
by なかちゃん(R80) at 10:09
> bmwnamusu..
by be-nbe at 11:16
あけましておめでとうござ..
by bmwnamusume at 22:28
アナログのメーターに灯さ..
by 赤鼻NGT at 18:36
子供は結構、お父さんお母..
by TigerSteamer at 14:35

記事ランキング

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 03月
2005年 12月
2004年 05月
2004年 01月
2001年 03月