カテゴリ:詩・エッセイ( 64 )

つかの間の充実

f0010639_05505631.jpg


ぼーっとしているとき、脳はけっこう活発に動くんだそうだ。

思い当たるフシがある。

キャンプの、撤収のとき。

はてしなく散らかした目の前のおもちゃの数に呆然として、
よく途中でたそがれるんだよね。

いつか自分がこれを全部バイク積んで、そのうち出発するのは予定された確実な未来なんだけど、あんまりやっきになってるとすごくしんどいんだ。

きっとくるその未来はなんだか確証されたような気がして、手が止まる。

すると、テン場の景色に目や耳が敏感に働く。

ああ、海が綺麗だ、とか、野鳥のさえずりが可愛いな、とか。
あの人のバイクはなんてステキなんだろうとか、あっちのファミキャンのおやじは何を考えているだろうかとか。

目の前のto doを他人事にしちまって、その場を楽しむ。
かなりリラックスできる、わたしの好きな時間。

はたから見てると、「さっさとやれー」と思われてるだろうけど。

わたしのキャンプの充実時間は、案外こういうときだったりするのである。

  
 
[PR]
by bmwnamusume | 2016-11-23 05:39 | 詩・エッセイ | Comments(10)

残暑、酷暑。


32℃のじっとり暑い中、
120℃のエンジンを股ぐらにかかえて信号待ち。

グングン上がってくる不快指数に頭痛を覚え、
キルスイッチをおしてしばらく停車。

ふと気づくと、なんと静かな。

自分のエンジンはもとより、回りのクルマのエンジンも切れている。
なかなか気持ちがいい。

アイドリングの排熱と排音は、けっこうなストレスを感じさせるものなのだな。

あまり好きではないハイブリッドカーやEVはもとより、マツダがはじめたi-stopも浸透したものだ。

静かな信号待ちに、人心地つき、世界も変わったな、と小さく感心した。

   

   
[PR]
by bmwnamusume | 2016-09-08 20:31 | 詩・エッセイ | Comments(6)

Riding blue

f0010639_19462670.jpg


深夜零時を過ぎて、

一人、都市高速を淡々と走っていると、

無性に寂しくなって、ひどい吐き気を催す。

脈絡のない思考の端々に、

己を支えてくれる人々の顔が胸に浮かんでは消え、浮かんでは消え、

声が聞きたくなって、PAに滑り込む。

もうタバコでは解消できそうにない、このろくでもない突発性の孤独は、

多数の友人の留守番電話サービスに転送され、

取りつがれることもなかった。これでいい。迷惑な自分。

PAは、絶望的アスファルトに点在するオアシス。

無機質ながら温かな便座と、温水の出るカランに0.1mm救われた。日本人でよかった。

鏡に写った自分は真っ赤な目で、少しひしゃげてやつれて見える。

バイクに乗っていると、たまに襲われる心細さ。

飲み込まれそうになり、ヘルメットのなかで叫ぶ。

幸せ!最高!ハッピー!

気分を上昇させる言霊の語彙の少なさに、また、落ち込む。

情けない夜。満月に笑われる、滑稽な自分。


 

[PR]
by bmwnamusume | 2016-05-23 19:36 | 詩・エッセイ | Comments(11)

空色タンク

f0010639_14494493.jpg
it's not black.

it's not darkblue.

it's not darkgreen.

it's the color of the sky.

it's the color of my heart.





[PR]
by bmwnamusume | 2016-05-04 13:59 | 詩・エッセイ | Comments(8)

春。

f0010639_20025697.jpg


大好きなんだよ、お前のことが。

15年経って、ますます愛しい。

春ってやっぱり、良いもんだ。

顔つきが、嬉しそうじゃないか。

そんなことに、はじめて気づいた。







[PR]
by bmwnamusume | 2016-04-15 20:03 | 詩・エッセイ | Comments(3)

走り続けんだよ。

f0010639_12585627.jpg

まだ陽があんじゃねえか。
走り続けんだよ。
理由も目的もなくていい。
走り続けんだよ。
路面とタイヤとサスペンションから感じる躍動と、
エンジン、マフラーから発せられる律動を、
浴びるように、むさぼるように
感じ続けんだよ。
バイクとひとつになるんだよ。
リズムをとらえて踊り続けんだよ。
ココロの油温が上がりきって、
腹んなかガス欠になるまで帰ってくんな。



[PR]
by bmwnamusume | 2016-03-31 12:57 | 詩・エッセイ | Comments(0)

紋次郎、長生きしろ。

f0010639_14504389.jpg

友人の犬に捧ぐ。

紋次郎、長生きしろ。
君は、がんばっているよ。
いっしょうけんめい、
歩いて、ぶつかって、つまづいて、もがいて。

歯周病で頬っぺたに穴があいても、認知症になっても、
からだの毛が抜けても、おなかPPでも、
ちっとも負けていないぞ。
マユミさんとパパさんを、幸せにしているね。

痩せてあばらの浮いた軽いからだに少し泣けたけど、
いまでも昔と同じドッシリとした存在感があるよ。
ぷっくりとしたフグリもあるよ。

君をだっこしているマユミさんは、
天使を抱えてるみたいに嬉しそうだったよ。

だからな、紋次郎、長生きしろ。


紋次郎 柴犬 16才7ヶ月 おす



[PR]
by bmwnamusume | 2016-03-25 14:48 | 詩・エッセイ | Comments(10)

五倍速

f0010639_14570028.jpg

二十歳のいぬは、にんげんの百歳か。

だとすれば、いぬの一日は、ひとの五日か。

ならば、一秒でも多くそばにいたいと思う日々。

一秒をのがせば五秒をのがす、とあせってしまうが、

逆をいえば、一秒いっしょにいられたら五秒もいっしょ。

濃密な時がすぎてゆく。

茶々よ、あんまり先をいかないで。

時々ふりむくうしろ姿に、

時間よとまれと念じてしまう。


茶々 柴犬 16才 めす




[PR]
by bmwnamusume | 2016-03-21 14:53 | 詩・エッセイ | Comments(2)

浮浪児

f0010639_16000731.jpg

こどものころ、身なりを汚くしていると、親から「ふろうじみたいで笑われるで」とたしなめられた。しかし、意味がわからず、音の響きからブローチかなにかの親戚かと思っていた。

笑われることに対しても、さして罪悪感も感じず、怒られるならいざ知らず、笑われてこわいこともないと思っていた。

ずいぶんと年を食って、親も死んでしまったが、いまだにときどき自主的に浮浪している。おそらくわたしは誰かに笑われているのだろう。それは君か?

いい意味でないワライとはどんな音だろうか。ケラケラ?クスクス?ニタニタ??どうでもいいよ。きっと気持ちの悪い雑音だろう。生憎そういう音は鼓膜がキャッチしない特異体質なのかもしれぬ。

オートバイに荷物をつんで、知らない土地の地べたに寝てみると、垢抜けていい子ぶった自分に垢がくっついて、ついでに焚き火の煙もしみついて、あまダレしょうゆが手にべとついて、案外良いものなのだよ、ワラってる君よ。

[PR]
by bmwnamusume | 2016-03-16 07:58 | 詩・エッセイ | Comments(4)

キャンプへ行こう!

f0010639_18502865.jpg

家を出て5分。なにかに気づいた。

おれ、テント忘れてる。
ィヤッホゥ!プチアルツハイマー。

刹那、華麗にUターンして帰宅した。
ビキニをはずしてフットワークかるっ。

ねぇ、じんせいも出直したいな。
なにか大事なものが欠けているよ、おれ。

うまれて30年くらいたった頃に気がついたけど、
もうUターンはできないね。

すすめ、欠け抜けろ!
 

[PR]
by bmwnamusume | 2015-12-21 15:38 | 詩・エッセイ | Comments(4)


3,500rpmの考えごと。


by bmwnamusume

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに。愛車紹介 BMW R80
詩・エッセイ
BMW R80 オリジナルムービー
BMW R80 メンテ記録
バイク用品インプレッション
ライディング・ウェア
キャンプ道具
行った街、店、場所
未分類

検索

お役立ちリンク

【BMWパーツ】
BMWパーツカタログ
純正部品
輸入屋ビーマー
中野モータース
リトモ・セレーノ

Moto-bins (英語)
 徹底解説・Moto-bins

Motorworks (英語)




※当ブログへのリンクについて、連絡の必要はありません。どうぞご自由に。大歓迎です。http://bmwna.exblog.jp/


※当ブログに掲載されている文章及び画像の、無断での転載・引用・流用は、ご遠慮頂きますようお願いいたします。



※非公開コメントをくださる方は、本文中にその旨お知らせください。返信の際、考慮させていただきます。

最新のコメント

ありがとうございます!か..
by bmwnamusume at 10:40
ライディング姿カッコイイ..
by maou2929 at 06:25
そうですそうです、あなた..
by なかちゃんR80 at 07:50
こんにちは ベンムスさん..
by 平二 at 15:06
80の乗り味にほれた人は..
by toritare at 21:09
あっ黒柴かってはるんですね!
by bmwnamusume at 08:56
そぉ言われると何だか無性..
by maou2929 at 07:13
先月初旬、休憩時間にそら..
by よたよた at 00:08
ちょっと角度をかえたら ..
by ケース at 00:07
そんな使い方もありですね!
by 赤鼻NGT at 10:21

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 03月
2005年 12月
2005年 11月
2004年 05月
2004年 01月
2001年 03月