ヒエラルキー

バイクは楽しむもの。

差別のダシにしてはいけないし、

自分を過度にうぬぼれさせるためのアクセサリーでもない。

いわば、チワワもアフガンハウンドも雑種も甲斐も柴も平等!

ゴージャスなプードルや、でっかい土佐犬に

便乗アイデンティティする人には成りたくないってこと。

自分の犬、バイクが一番かわいい。ほかは知らない。

それでいいのだ。

f0010639_14330453.jpg

[PR]
# by bmwnamusume | 2017-06-18 14:34 | バイク随想 | Comments(0)

見つめていたい

f0010639_05064638.jpg

Every Breath You Take ~Sting~

その寝息、ハァハァ、ため息も
ペチャペチャ飲んだり、あくびしたり、クンクンしたり
前足と後ろ足の歩みの、ひとつひとつ
残らずぜんぶ見ているよ

一日も欠かさず
吠えも、うなりも漏らさず聞いて
どんな夜も
ちゃんとずっと見てるから

わかるだろ?
お互い「運命の仲」なんだ
はなれてしまうなんてつらすぎる

たとえオレが何をやっても
例えば、約束を守れなかったり
心のこもらない作り笑いでどんなことを言ってしまっても
オマエはずっと見てるんだよな?

あの日、最後に別れてから
どうすればいいのかわからない
夢を見ても、おめぇの顔しか浮かんで来ない
似たような顔したワン公を見ても
オマエの代わりになんか、どこにもいない

寒くて、その温もりが懐かしいよ
ときどき辛くて仕方ないんだ
だから、だからさ。頼むよ...

https://youtu.be/gRicXz4RxKw

(かなり超訳させていただきました)

[PR]
# by bmwnamusume | 2017-06-14 05:14 | Comments(3)

茶々へ。

f0010639_21342177.jpg
去年のきょう書いたテキストを読んだ。

こんなのだった。

「悲しいことだが、自分はもう犬を飼ってはならないという自覚がある。

親が亡くなり引き継いで、なんとか頑張ってはいるものの、毎月すごい医療費がかかるし、毎日散歩に行って排泄物をひろっては持ち帰り、ごみの日まで匂い続ける。

日々衰えていく悲しさと愛しさ。茶々でなければこんなことしようとは思わない。

可愛い可愛い茶々。どうかいつまでも、一緒にいてほしい。わたしを犬飼いのままでいさせてほしい。

茶々だけなんだ。わたしにとって、わたしの犬は。」

(以上)

それから一年がたった。

どんなに願っても叶わない夢もある。

しかしそれは仕方のないこと。命なのだから。

茶々の死は、決して無駄にさせない。そう誓った。

いつも思う。よいことがあれば茶々のおかげ。

悪いことがあっても、立ち向かえる強さを持ちたい。茶々のように。

彼女と一緒にいられた奇跡が、今、わたくしの人生の糧となっている。

愛しているよ。ますます持って大好きだ。

君を終生飼育できたことは、わたくしの勲章であり、誇りです。

感謝と尊敬、愛と喜びを、惜しみなく君に捧ぐ。
 
 
 
 
 

[PR]
# by bmwnamusume | 2017-05-22 21:35 | Comments(4)

自分の犬とバイクへの接し方

f0010639_14321636.jpg



愛犬をね、
7才で熟女とか
11才でおばあちゃんとか。

飼い主さんが愛犬を紹介するのを見ると
なんか、いやな気持ちがするんだ。

わたしのわんこは13才でも散歩してたら「赤ちゃん?」って聞かれました。

16才になったら高一です!伊予ちゃんです!って可愛がりました。

ピンピンコロリで16才6ヵ月で天寿を全うしました。

写真は16才。知らない人に何歳かよく聞かれました。

おばあちゃんなんて言うヤツには蹴りを入れてやりました。

っていうのはウソですが、ピチピチでしょ。

謙遜を知らないって?

自分の愛してるものを可愛がってやらなきゃ誰がやるっていうんだ。

バイクもそう。

古いとか壊れるとか、わたしのバイクを知らない人は、ごちゃごちゃと余計なことを言いやがる。

確かに、わたしのバイクは古いかもしれないが、

古びないかっこよさがあると思って、ずっと大事に可愛がっているんだよ。

どんな新車も、次のモデルがでれば時代遅れになってゆく。

わたしのバイクがとり残された80年代、いや着想は70年代までさかのぼるだろうか?

わたしはその時代のまんまで好きなのよ。

軽くもないしコンピューターもついてない。速くもないし一世を風靡したモデルでもない。

なんで好きなのか、誰もが聞きたがる。

考えるんじゃないんだよ、感じるのさ。

ものや犬や人も、愛されれば良い顔になっていく。

好きだよ、大好きだよ。

好きな気持ちにわたしはリミッターなんかつけない。

法律に触れる訳じゃないんだから罪でもなければ罰もない。

好きすぎアクセルは常にレッドゾーンで回します。
 
 
 
 

[PR]
# by bmwnamusume | 2017-04-30 10:31 | バイク随想 | Comments(4)

シロツメクサ

f0010639_08025700.jpg

 

頭から白髪がふえてきた。

みっともないかもしれないが、

わたしは わたしの白髪がちょっと好きだ。

それほど苦労せずに見つかる

四つ葉のクローバーの はらっぱみたいな状態だ。

 
 
 
 



[PR]
# by bmwnamusume | 2017-04-13 22:25 | バイク随想 | Comments(1)

ソロキャンプ。

f0010639_08172208.jpg

「ソロキャンプ」

はなし相手も、

おいしい料理も、

気のきいたデザートも、

なんにもなくって

かまわない。

じぶんには、なにもできない。

それでも、充分たのしいよ。

好きなバイクをみながら、缶ビールのんで、

ちょっと酔っぱらって、

あったかいシュラフにくるまれば、

えもいわれぬ達成感と充実感が

こころにじわじわ湧いてくる。

でも、やっぱりちょっと、さみしいね。

くらい夜があけて、

朝がきたら、とてもとてもうれしくなる。
 
テントの入り口を開けて、

朝露にぬれたバイクに、おはよう!って一番にあいさつするのさ。





  
 


[PR]
# by bmwnamusume | 2017-04-06 08:20 | バイク随想 | Comments(3)

100400km オイル交換

f0010639_12234482.jpg

100400km、オイル交換。

ベンベのバイク屋さんにて。


わたしが表紙を飾った昔の雑誌が置いてあった。

引っ張り出してきて自慢。

すごいすごいともてはやされて、写真をとらせてほしいと言われた。


メガネをはずしてキメ顔してみた。

とった人は、スマホの画面を確認されて、「可愛い...」とつぶやいてくれた。


そして5分後。猫背でメガネでたばこすってたら、「別人みたいやな」って言われました。

レーシックのようなものをしたい。


f0010639_12243738.jpg



一家に一冊、BMW BIKES vol.22


 
 


[PR]
# by bmwnamusume | 2017-04-04 12:23 | Comments(6)

オートバイ乗りにとって幸せなこと。

f0010639_2253778.jpg

天気がいいこと。
道がすいていること。
事故らないこと。

バイクの調子がいいこと。
バイクが壊れないこと。
壊れても深刻じゃないこと。

自分好みにカスタムすること。
付けてみたいパーツに出会うこと。
信頼できるメカニックに任せられること。

ガソリンが安いこと。
燃費が良いこと。
メーターが切りのいい数字を刻むこと。

きれいに曲がれること。
ピタッと止まれること。
スムーズに加速すること。

赤信号につかまらないこと。
渋滞に巻き込まれないこと。
パトカーを見かけないこと。

高速道路で遠くまで走ること。
旅先の食べものがおいしいこと。
雨がふってもカッパが浸水しないこと。

海岸線をトレースすること。
山道をクネクネ走ること。
林道で泥だらけになること。

駐車スペースが見つかること。
とめてる自分のバイクに惚れなおすこと。
ほかのバイクに浮気心をくすぐられること。

休日の予定が埋まること。
平日に休みをもらうこと。
道行くカブの排気音に元気をもらうこと。

立ちゴケしないこと。
エンストしないこと。
ガス欠しないこと。

仲間と走ること。
タンデムで走ること。
ひとりで走ること。

地面が平らなこと。
大地が揺れないこと。
帰れる家があること。

...オートバイとともに、いられること。

 


  
 

[PR]
# by bmwnamusume | 2017-03-11 14:13 | バイク随想

奇跡かもね

f0010639_11110298.jpg
 

10万キロ、バイクのメーターが回った。

24年目のバイクだから、大したことではない。

が、この震災大国で、と考えると、

ちょっとした奇跡かもしれない。

ふた昔前、その辺で見た、

つぶれてひっくり返った高架道路をふりかえる。

コンクリートもアスファルトも、実は結構信用できない。

偶然いきてて、偶然かえれる。

そんな奇跡のつみかさね。

おれは、日ごろから注意散漫だし、

いい加減で、視野が狭い。

そう長く乗れない気もする。

きょうは、走らせてもらって、ありがとう。

神戸の道、おだやかに。
 
東北、九州、北海道、日本中の道、おだやかに。

人のこころも、おだやかに。

こころの貧乏揺すりが、大地を揺らしませんように。
 
 
f0010639_11122086.jpg
 
 
 
※※※
阪神高速道路の被害は、3号神戸線(延長39.6km)で橋脚1,175基のうち637基、橋桁1,304径間のうち551径間が損傷。とくに、東灘区深江地区で635mにわたり17基の橋脚が倒壊した。5号湾岸線では、西宮市甲子園浜で落橋、六甲アイランド大橋は1万トン以上の主構が3mも横にずれた。


 
  


  


[PR]
# by bmwnamusume | 2017-03-04 11:15 | バイク随想 | Comments(4)

10万キロ

f0010639_05074184.jpg
新車を買いました。ぅそ。

  


[PR]
# by bmwnamusume | 2017-02-28 23:30 | Comments(6)

BMWのズルいバイク。

f0010639_12054154.jpg
RSは、ベンベの哲学がカタチになったマスターピースですよね。
バイクで冬、楽しんでますか。




[PR]
# by bmwnamusume | 2017-02-20 22:01 | Comments(10)

お米さん

 
おいしくたけた米は、水分をたっぷりふくんで、たて長にのびる。

一つぶ一つぶが大きく、水分子を満面にコーティングしているんだ。

数十という米つぶを、箸ですくって口のなかに入れると、容易にほどける。

じょうずに炊かれた「お米さん」はみんな、独立独歩しているのだ。

ツーリング先で買った茶碗。

割れないようにたいせつに持って帰った茶碗は、めし粒がふちにくっつかず、ペロリと平らげられる。

たまらなく、うまい。
f0010639_21122523.jpg

  
 


[PR]
# by bmwnamusume | 2016-12-29 21:13 | Comments(2)

つかの間の充実

f0010639_05505631.jpg


ぼーっとしているとき、脳はけっこう活発に動くんだそうだ。

思い当たるフシがある。

キャンプの、撤収のとき。

はてしなく散らかした目の前のおもちゃの数に呆然として、
よく途中でたそがれるんだよね。

いつか自分がこれを全部バイク積んで、そのうち出発するのは予定された確実な未来なんだけど、あんまりやっきになってるとすごくしんどいんだ。

きっとくるその未来はなんだか確証されたような気がして、手が止まる。

すると、テン場の景色に目や耳が敏感に働く。

ああ、海が綺麗だ、とか、野鳥のさえずりが可愛いな、とか。
あの人のバイクはなんてステキなんだろうとか、あっちのファミキャンのおやじは何を考えているだろうかとか。

目の前のto doを他人事にしちまって、その場を楽しむ。
かなりリラックスできる、わたしの好きな時間。

はたから見てると、「さっさとやれー」と思われてるだろうけど。

わたしのキャンプの充実時間は、案外こういうときだったりするのである。

  
 
[PR]
# by bmwnamusume | 2016-11-23 05:39 | バイク随想 | Comments(10)

オートバイにんげん

オートバイにんげんは、

オートバイにのることによって、命が震える。
よろこびに震える。エンジンとともに、大いに震える。

オートバイよ、ありがとう。
オートバイをはつめいした誰かさん、
ありがとう。

アクセルをあけて、適正なシフトにチェンジして、
快適な回転数で疾走するここちよさ。

トンネルの中でさえ漂ってくる飼料の臭いで田舎を感じ、
シールドを閉めても吹き込んでくる冷風に
秋の中に冬を感じる。

オートバイにんげんは、
肌で感じるセンサーを、いっぱい働らかせて、
さむいだの暑いだの、臭いだのすがすがしいだのを
いっぱい感じながら、

オートバイと一体化し、体重をあずけて操って、
移動するのがたのしいのである。

  
  

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-11-18 12:51 | Comments(6)

ペットロス きみが居ない。

f0010639_11091923.jpg

きみが居ない。
なぜ居ない?
死んじゃったから、もう居ない。
生きていたから、もう居ない。

生きものは、生きているんだな。
どんなにお金がかかろうが、
機械だったら直るのに。直すのに。
交換パーツが100万円でも、よろこんで払っただろう。

生きものは、生き返らない。
そこに意味があり、自分も生きものであることを自覚する。

からだを大切に。
生活をゆたかに。
笑顔をわすれずに。

時間は逆行せず、
新しい太陽がまたのぼり、また沈むのだ。

さびしいよ、あいたいよ。
なんで、なんでなんで居ないの?
そんな質問は、きみを困らせるだけだろう。

出会えたことに感謝しようか。それは奇跡の数万時間だったんだ。

天国だか極楽があるとしたら、
そこで会えると信じて、しばらくをやり過ごすことが
じぶんの宿題だ。

待っていてくれるきみを悲しませないように、
きみが居てくれた頃よりも、
もっともっとステキな"この先"を生きなくては、
そっちで待っていてくれるきみに申し訳ないな。

 
じっさいは、どうしたらいいのかわからない。

きみの居たスペースは、
わたしの中で大きすぎて、
こころがポッカリと穴をあけてしまったよ。

埋めるすべがわからない。
時間が砂のように堆積して、ちょっとずつ埋まっていく部分もあるんだけれど、

ワハハとわらったり、うれしいな、と思ったり。
そういう幸せの安定をもとめています。

キス、ハグ、抱っこ。
無料で、無制限にさせてくれたきみのぬくもりが恋しい。

誰かを、愛する気持ち、持て余してるのかな。

まとまりがないけれど、
きょうはこのへんで終わります。

まいにちお線香焚いてるよ。
届いている?

宅急便がおくれるならば、
ステーキでもジャーキーでも、なんでも送ってあげよう。

だけど、一番の気持ちは、自分を箱につめて、そっちに送ってしまいたい。

いっしょにいたいんだ。でももうそれは叶わない。
いっしょにいられて、良かった、なんだ。

な。

   
茶々 やさしば 永遠の16才6ヶ月 めす



   

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-11-11 12:43 | Comments(5)

【BMW】オールラウンドブーツ ゴアテックス 38

f0010639_23203011.jpg
ベンベ純正のライディングブーツ。けっこう気に入っちゃた。

くるぶしや向こうずねもカバーがきいています。 

オフブーツみたいに守られてる感じ。

シャーリングも絶妙に配置されてて足首動かしやすいです。

さすがベンベ。








[PR]
# by bmwnamusume | 2016-10-29 23:31 | ライディング・ウェア | Comments(3)

LOVELY 茶々

わたしの犬の写真集です。
黒い柴犬の女の子、茶々と申します。

いい写真がいっぱいあるので、よかったらみてみてください。









ふー疲れた。
f0010639_13514504.jpg



  

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-10-14 21:23 | Comments(0)

悲しみの淵


さいごに見たきみは、
もう手の施しのようのないほどに、
固う、冷とうなっていた。

かっきりと目を開けたまま、
嘔吐と糞ににまみれて、軽トラの荷台の上で倒れていたな。

きっぱりと、死んだんだ。
三日前のきみの妙な行動に、
思い当たるふしがある。

神様の声が、聞こえたんだね。

「困ったな」という顔をして、
ある朝わたしのそばに来て、じっと見つめるきみだった。

ぜったいに蘇生させない決意を持って、
きみは逝ったのだ。

命は、寿命、宿命、変えられない。
そう思った。

死は、誰のせいでもない「決まりごと」なのだ。

科学の発達した現代なんて、しょせんハナクソ程度の抵抗だ。

大きな病気を薬でなおすたび、
きみは命のロスタイムに入っていたんだね。

おれは、こわくて仕方なかった。
きみが死んだらこの世は終わるんじゃないかと思っていた。

それほどきみに依存していたんだ。ごめん。

だから、ロスタイムが切れるまで、きみは
きみなりに考えて、おれをなんとかさせようとしていたのだろうか。

世界が終わったその後を、いま、おれは生きている。




仲間が、キャンプで茶々の追悼ライブをしてくれました。動画もとってもらって、みんなに励まされました。

 

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-10-14 12:44 | Comments(0)

兵庫県の神鍋高原キャンプ場


ひさびさにキャンプに行ってきました。

兵庫県の神鍋高原キャンプ場です。道の駅のすぐ裏手です。

どしゃ降りの夜、テントの中できく雨音は、、、、うるさい。寝られん。情緒なし。

前室においた荷物は豪雨のため、上からの水は防げましたが下や隙間から入ってくる雨で、荷物がすべて保湿されました。 

バイク用のパンツがむっしり濡れてしまった場合、寝巻きの上にカッパズボンで帰らねばなりません。ちょっぴり悲しいね。

お仲間が持ってきてくれた巨大なタープのお陰で、夜は焚き火もお酒もお料理も、楽しくいただけました。感謝。




小川テントはいいテント🎵 





 

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-10-10 17:56 | 行った街、店、場所 | Comments(0)

歩く。

毎日毎日、歩いています。

ふだん車でいくところも、歩いています。

タバコは、1km先のコンビニまで歩いていって、
買いだめせずに一箱ずつ購入します。

きのうは、絵本をいっぱい返しに、図書館まで往復6km.
大袈裟なオスプレーのバックパックを背負って、ダラダラ歩きました。

すごく蒸し暑く、風はそよともふかず、
汗だくになって髪の毛を丸坊主にしたくなりました。

みんな、便利な乗り物にのって、
涼しい顔をしてさっさと僕を追い越していきます。

川っぺりでミドリ亀の親子がなごんでいました。

母さんは鼻だけ外に出してじっとしていますが、
小亀は、母さんの回りを亀かきしてクルクル泳いでいました。

もうちょっと歩くと、さらに20匹くらい亀をみました。
誰も気づいてないけど、ここはまるで亀の原宿でした。

甲羅みたいにリュックサックを背負った僕も、彼らのなかまです。
 「ま、のんびりやろうぜ」
僕の歩みも、亀のようにノロノロ。でも、まえには進んでいます。

道々にあらわれるコンビニに、オアシスのように立ち寄って、
クーラーにあたって汗を落ち着かせます。

Tシャツがびっしょりと濡れて、右のふくらはぎがほんのり痛いです。

何のために歩くの?

 "しあわせは歩いてこない。だから歩いていくんだね"

水前寺清子はよいことを言います。



   

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-10-07 20:28 | Comments(4)

【Max fritz マックスフリッツ】ショートライディングパーカ3 MFB-2084

f0010639_16011934.jpeg
新しくジャケットを買いました。
撥水性があるので小雨の降りそうなときに助かりそうです。






 




[PR]
# by bmwnamusume | 2016-10-03 19:00 | ライディング・ウェア | Comments(1)

fall.

f0010639_15535893.jpg
アホみたいに早い時間にちょっとバイクに乗ってきた。

f0010639_15534345.jpg
彼岸花とコンビニと柴犬のおっさんは営業していたよ。

f0010639_15540816.jpg

寝不足がたたって、フラフラするから帰ることにした。

f0010639_15532647.jpg
燃料がけっこう減ってるから給油しようかと思ったけど、
タンクの中ほとんどカラにしたら取り回しが楽だからそのまま帰宅しました。


  

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-09-30 15:57 | 行った街、店、場所 | Comments(2)

虹の彼方に 

f0010639_10593728.jpg


Somewhere over the rainbow
Way up high
空高く、虹の橋のどこかに

There's a land that I heard of
Once in a lullaby
子守歌で聞いた国がある

Somewhere over the rainbow
Skies are blue
虹の橋のまた上は、青空

And the dreams that you dare to dream
Really do come true
夢見ていた夢は、全部叶えられる

Some day I'll wish upon a star
いつか星に願うよ

And wake up where the clouds are far behind me
目覚めると、そこは雲の上でね、

Where troubles melt like lemondrops
Away above the chimney tops
すべての悩みはレモンの雫となって
皆の煙突の上へ溶けて落ちていく

That's where you'll find me
僕はそこに居るんだ。

Somewhere over the rainbow
Bluebirds fly
虹の橋のどこかに、幸せの青い鳥が飛んでいる

Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can't I?
虹の橋を超える鳥達よ、
嗚呼なぜ、僕は飛べないんだ。

 
https://youtu.be/BU5eEjhBCUY



f0010639_11003535.jpg


茶々は、家族であり友であり、きょうだいであり、先生であり神様であり、愛であり、優しさであり力でありました。

みんな、よかったら声に出して「茶々、おっす!」って言ってあげてください。

茶々が寂しくないように。

茶々 享年16才6ヶ月 黒柴犬 めす。


 

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-09-21 06:16 | Comments(22)

残暑、酷暑。


32℃のじっとり暑い中、
120℃のエンジンを股ぐらにかかえて信号待ち。

グングン上がってくる不快指数に頭痛を覚え、
キルスイッチをおしてしばらく停車。

ふと気づくと、なんと静かな。

自分のエンジンはもとより、回りのクルマのエンジンも切れている。
なかなか気持ちがいい。

アイドリングの排熱と排音は、けっこうなストレスを感じさせるものなのだな。

あまり好きではないハイブリッドカーやEVはもとより、マツダがはじめたi-stopも浸透したものだ。

静かな信号待ちに、人心地つき、世界も変わったな、と小さく感心した。

   

   
[PR]
# by bmwnamusume | 2016-09-08 20:31 | バイク随想 | Comments(6)

なんにでもきく葛根湯

いざというときのために、しっかりきく系の薬を買っておこうと、ロキソニンと正露丸を買いにいった。

ロキソニンは、薬剤師の説明がいるので、説明をきこうとしたら、なんだか薬剤師がやたらとわたしを止めるのである。

そりゃあ、いざというとき系なので、きついことは承知しているつもりだし、乱用するつもりもない。

であるが、とにかく正露丸はやめろという。なにやら正露丸はエゲツナイ農薬の成分そのままだそうで、その薬剤師本人も絶対に服用しないと言い張る。

下痢も発熱も、正しい生理現象であり、化学薬品で抑えては自然治癒力の阻害となるそうだ。

その代わりにすすめられたのが葛根湯だ。なんでも、体を暖める効果というのは万能なのだそうで、葛根湯の説明書には下痢にきくとは一行も書かれていないのだが、薬剤師はすすめてきた。

ははん。からだをあたためれば、だいたいどんな不調もなおるのだな、とわたしは合点。じゃあということで葛根湯を買い漁り、やれ腹がいたい、頭がいたい、胃がいたい、筋肉痛だ、生理痛だ、飲み過ぎた、なんかダルい。ってときに飲むことにした。

外出時にも持ち歩いていて、キャンプ場で腹を壊したり、頭痛を起こしたり、二日酔いで死にそうなヒトに、「な~んに~でもきく葛根湯!」と魔法を唱えながら差し出してあげるのである。

きょうはクーラーにあたりすぎてなんかダルいからのんでおく。っていうか、使用期限切れてるわ。まあ、それくらいはよかろう。

f0010639_21122944.jpg


  
 

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-09-04 19:21 | ちょっといいモノ | Comments(8)

【POSH ポッシュ】クイックリリースブレース TYPE2

ミラーをね、角から丸に変更したのです。

すてきなすてきなグッツィ乗りの紳士からいただいたのですがね、
ミラーが軽くなってしまったのか、ハンドルの振動がすごいことになってしまいました。

よって、ハンドルブレースを付けてみました。

それほど効果はないのですが、少しはましになりました。
やっぱバーウエイト入れるかな。

見た目はグッド。

商品アピールには、
ハンドルバーのしなりを押さえ、ハンドリングの安定化をサポート
とのことなので、立ちごけ対策にいいかも。

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-09-01 20:52 | バイク用品インプレッション | Comments(5)

【ritomo sereno リトモ・セレーノ】ミニカウル BMW mini cowl for R series: BMW R系用ミニカウル

f0010639_17543691.jpg
なんだかあつすぎて、バイクに乗るよりパーツを買って、せっせとバージョンアップしているばかりのわたくしであります。ああ、クレジットカードの支払いがこはい。

f0010639_17545830.jpg
目前にせまった十万キロのメーターなんのその、
もんじろう号はさらに加齢に 華麗に生まれ変わり、走り続けるのであります。


欲しくなった人はこちら。
BMW mini cowl for R series: BMW R系用ミニカウルhttps://ritmo.heteml.jp/shop/items/bmw-mini-cowl-for-r-series-bmw-r系用ミニカウル/



[PR]
# by bmwnamusume | 2016-08-29 17:46 | バイク用品インプレッション | Comments(9)

オーリンズのサスを買うためにいろいろと調べたこと。

f0010639_17440933.jpg

さて、もうこんな苦労するのはわたし限りで充分なので、モノサスベンベ乗りのみんなに、懇切丁寧にリアサスペンションの価格比較を残しておきます。


純正部品の供給も心細くなってきたので、アフターパーツで難をしのがなくてはならないのは、ついに時代の波でしょうか。それでもながーくチョイ旧ベンベを楽しみたいのです。


1 純正サスペンション
 685.68ドル 送料含まず  (1ドル102円として、69939.36円)

 ※ただし、なぜかmoto bins でもmotorworksでも取り扱いなし


2 オーリンズ適合表 日本
 R 100・80 RS / RT Rear 1985-93 BM 941 S46HR1C1 ¥116,640 (¥108,000



3 楽天市場 最安検索結果 キーワード S46HR1C1 bm
  106,550円~



4 motorworks オーリンズラインアップ 適合表
 日本では紹介されていないリザーバータンク無しのモデル発見!



5 で、これをポチった。
f0010639_18065225.png
Ohlins shock absorber rear 46DR1 | SUA11053
Fits R65, R80, R100 1985 on

 395.83ポンド+送料46.5 トータル 442.33ポンド (8月現在1ポンド133円 =58829.89円くらい) +あとから消費税3000円
f0010639_20132720.jpg


6 後からお世話になる オーバーホール料金表(1本あたり)

http://ohlins.czj.jp/service/4w_OHprice.html

モノサスなので、12960円。 二本サス、四輪に比べたらルンルンですなー



ということで、今回の買い物は純正サスより安く、誉れ高きその性能を発揮してくれるなら、ベストバイとなることでしょう。ただし、日本で取り扱っていないモデルなので、OHしてくれなかったらどうしよう。





    

  


[PR]
# by bmwnamusume | 2016-08-26 17:44 | バイク用品インプレッション | Comments(11)

【OHLINS オーリンズ】 shock absorber rear 46DR1 | SUA11053 リアサス

f0010639_20161563.jpg

Spring has come !

夏だけどね。


ポチってしまったですよ、オーリンさん。

そろそろヘタってきた純正サスをネットで買おうと思ったら、神様にいたずらされてオーリンさんがウチに来たという。いやいや、しっかりポンド安を計算して買ったのだけど。

まだ付けたばっかりなので違いがよくわからん、鈍感なわたし。



[PR]
# by bmwnamusume | 2016-08-20 19:56 | バイク用品インプレッション | Comments(4)

明けない気持ち。

f0010639_09230897.jpg

どうしようもない闇が、そこらじゅうに溢れているんだなぁ。
どうか救いを。

せめて、この声が活字にされたことで、なにかが変わると信じたい。
これを取り上げた記者さんGooJob.

「一億総活躍」って、こういった心の闇に手をさしのべることではないだろうか。
オリンピックなんかで浮かれている場合じゃない。

ある年では、中東のどこかの戦場で死んだ兵士より、日本人の自殺者の方が多いときいた。すでに日本は戦場なんだよ。倒すべき闇と戦ってくれ、政府さん。

おれも戦う。 そこにだれか死にそうな人がいたら、おれなりに、おれができることをしたい。 想うだけでもいい。 おれのオカンは、こんな暑い日にさらっと自殺した。 それは、今日みたいに気持ちのいい朝だった。 

  

[PR]
# by bmwnamusume | 2016-08-19 07:22 | Comments(3)


3,500rpmの考えごと。


by bmwnamusume

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに。愛車紹介 BMW R80
行った街、店、場所
BMW R80 メンテ記録
BMW R80 オリジナルムービー
ライディング・ウェア
バイク用 電熱ウエア談義
バイク用品インプレッション
キャンプ道具
ちょっといいモノ
カメラ・写真
読んだ本
バイク随想
HONDA ROADPAL
歴代トップ画像
原発はんた~い
未分類

タグ

(66)
(55)
(45)
(43)
(37)
(23)
(18)
(17)
(12)
(12)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(3)
(1)

検索

ブログパーツ

お役立ちリンク

キャンプツーリングブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加してます。
日々1クリックいただきますと、
更新のはげみになります。



【BMW】
BMW Motorrad
モトラッド阪神

【BMWパーツ】
BMWパーツカタログ
純正部品販売
ヤフオク 【BMW・モノサス用パーツ】 安い順
輸入屋ビーマー
中野モータース
リトモ・セレーノ
Moto-bins (英語)
 徹底解説・Moto-bins
Motorworks (英語)

【お買いもの・バイク系】
ヤフオク 【BMW・車体】 安い順
MaxFritz KOBE アパレル
MG Riders ベルスタッフ専門

【お買いもの・キャンプ系】
快速旅團
ナチュラム

【格安・宿さがし】
楽天トラベル
はちの巣ネット
ライダーハウスガイド


※当ブログへのリンクについて、連絡の必要はありません。どうぞご自由に。大歓迎です。http://bmwna.exblog.jp/


※当ブログに掲載されている文章及び画像の、無断での転載・引用・流用は、ご遠慮頂きますようお願いいたします。



※非公開コメントをくださる方は、本文中にその旨お知らせください。返信の際、考慮させていただきます。

最新のコメント

おお!なるほど! それ..
by bmwnamusume at 23:25
そうですよ、でもね、いや..
by なかちゃん(R80) at 19:20
茶々はね、その後もわたく..
by bmwnamusume at 07:13
茶々・・・・・切なくなり..
by volvo240R100 at 01:01
みなさんコメントありがと..
by bmwnamusume at 13:43
深い深い愛情を感じました..
by くまメン at 22:54
生きているということは、..
by なかちゃん(R80) at 20:39
納得!
by R100RS at 19:54
そうだ、そうだ絶対そうだ..
by なかちゃん(R80) at 20:48
愛犬13才チワワ♡ 愛..
by kazu4577 at 18:00

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 03月
2005年 12月
2005年 11月
2004年 05月
2004年 01月
2001年 03月